入園式

先日、保育園の入園式を終えました。コロナの影響で中止になるのではと思っていましたが、予定通り行われました。

夫が仕事を休めないということで、私ひとりで参加しました。結果、とても疲れました。

式のみなら私ひとりでも問題ないのですが、説明会が困りました。慣らし保育の説明を受け始めると息子はぐずり出し、あやさなくてはなりません。そうすると、説明を聞き逃してしまいます。周りは9割は両親かどなたか同伴で来られていたせいか、息子の他にぐずっている子供がおらず、息子の声だけが鳴り響き、先生方の説明の声を聞こえにくくしているのではないかととても気になり、説明会が終わるころには私はどっと疲れてしまいました。帰宅後、息子のお昼をすまし、コーヒーを淹れ、ひと息つきながら、保育園準備リストを思い浮かべようとしても、おむつくらいしか出てきません。聞きたかったことがほとんど聞けていませんでした。さらに、当日提出しなければならなかった書類もすっかり忘れており、自分の準備不足に ほとほと 情けなくなった日でした。

明日から慣らし保育が始まります。息子だけでなく、私もしっかりせねば。

コメント